目次「#contents」 EditToHeaderToFooter

  1
#contents

見出し1「*〜 EditToHeaderToFooter

見出し2「**〜 EditToHeaderToFooter

見出し3「***〜 EditToHeaderToFooter

  1
  2
  3
* 見出し1「##*〜##」 [#w3417f05]
** 見出し2「##**〜##」 [#r1d51004]
*** 見出し3「##***〜##」 [#v0ae5648]

地の文「 EditToHeaderToFooter

行頭書式が指定されてない場合は地の文になる。文の途中で改行を1つだけ入れても、改行が無視され、段落が続く。

段落は、2つ以上の改行、つまり空行を入れることによって切れる。また、行頭書式が変わる場合や「#」で始まるブロックプラグインによっても段が切れる。

  1
  2
  3
  4
  5
行頭書式が指定されてない場合は地の文になる。
文の途中で改行を1つだけ入れても、改行が無視され、段落が続く。
 
段落は、2つ以上の改行、つまり空行を入れることによって切れる。
また、行頭書式が変わる場合や「#」で始まるブロックプラグインによっても段が切れる。

SC改行「;〜」、「;;〜 EditToHeaderToFooter

1つのセミコロン「; 」で始まる行は、行頭に改行が入る。
2つのセミコロン「;;」で始まる行は、行頭に改段が入る。

文文文文文文
改行文文文文

改段文文文文
改行文文文文

  1
  2
  3
  4
文文文文文文
;改行文文文文
;;改段文文文文
;改行文文文文

字下げ書式「%indent」、天突き書式「%noindent EditToHeaderToFooter

通常のWikiは、行頭の1文字目が書式を決まる。一文字目から意味を持つため、体裁で言うと天突き書式になる。対して、LimgWikiではWikiコードの読みやすさを向上させるため、多くのプログラミング言語で導入されている字下げ書式を導入した。字下げ書式では行頭の空白は意味を持たないため、書き手はこれを利用してコードを見やすく整形できる。

「%indent」を指定すると字下げ書式モードに切り替わる字下げ書式は行頭から続く空白は無視される。

「%noindent」を指定すると天突き書式モードに切り替わる。互換性のため、天突き書式をデフォルトとした。

  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
%indent
「%indent」を指定すると字下げ書式モードに切り替わる
    字下げ書式は行頭から続く空白は無視される。
 
%noindent
「%noindent」を指定すると天突き書式モードに切り替わる。
互換性のため、天突き書式をデフォルトとした。

整形済みテキスト EditToHeaderToFooter

S整形「 EditToHeaderToFooter

   半角空白やタブ記号から始まる行は、
       天突き書式のときのみ
   整形済み文となる。

※天付き書式では先頭に空白があるとS整形になるため、%indentは天付きで書かないと意味が無い。

  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
%noindent
    半角空白やタブ記号から始まる行は、
        天突き書式のときのみ
    整形済み文となる。
%indent
    ※天付き書式では先頭に空白があるとS整形になるため、
    &%;indentは天付きで書かないと意味が無い。

H整形「^〜 EditToHeaderToFooter

「^」で始まる行は、
    字下げ書式と天突き書式に関係なく、
常に整形済み文となる。
  1
  2
  3
  4
%indent
    ^「^」で始まる行は、
    ^    字下げ書式と天突き書式に関係なく、
    ^常に整形済み文となる。

引用文「>〜 EditToHeaderToFooter

引用文1

引用文2

引用文3

<<で>>から指定レベまで脱出できる。

  1
  2
  3
  4
> 引用文1
>> 引用文2
>>> 引用文3
<< <<で>>から指定レベまで脱出できる。

箇条書き EditToHeaderToFooter

記号箇条「-〜 EditToHeaderToFooter

  • 箇条1
    • 箇条2
      • 箇条3
  1
  2
  3
- 箇条1
-- 箇条2
--- 箇条3

番号箇条「+〜 EditToHeaderToFooter

  1. 箇条1
    1. 箇条2
      1. 箇条3
  1
  2
  3
+ 箇条1
++ 箇条2
+++ 箇条3

定義リスト「:〜|〜 EditToHeaderToFooter

定義1
説明1
定義2
説明2
定義3-1
定義3-2
説明3長い説明
  1
  2
  3
  4
  5
:定義1|説明1
::定義2|説明2
:::定義3-1|
:::定義3-2|説明3
長い説明

コメント「//〜 EditToHeaderToFooter

「//」から始まる行はコメント。コメントは表示されない。

  1
  2
  3
「//」から始まる行はコメント。
//このように、
コメントは表示されない。
リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   初基 一覧 検索 最新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012.0501 (火) 0005.3700 (1850d)